リモートポケモン学会EX #01 WCS2022開催記念!

シンプルな対戦システムながら奥が深いGOの対戦

プレゼンター:

一言コメント

GOの国内リリースと同時にプレイ開始。リリース前まではポケカを主にプレイ。

WCSは直近だと2013、2014年に参加。 WCS2019年でプレ大会として開かれた、ポケモンGOの世界大会には プレイヤーとして参加したYouTuber「やまだ」さんの裏方として参加。

現在はWebディレクターとしてGameWithでポケモン関連の記事作成をしており、 2022年に開かれたPJCSのポケモンGO部門、PJCS池袋予選で解説を行わせていただきました。

今回は画面をタップするだけではないGOの対戦システムの奥深さについてプレゼンさせていただきます。

AIによる要約

※「Youtubeの文字起こし機能」と「GPT-4」による要約のため、内容に間違いが含まれる場合があります。
手法について詳しくはこちら

このプレゼンテーションでは、ポケモンGOの対戦システムやルールについて詳しく説明されています。対戦は他のプレイヤーやランダムな相手と行われ、6匹のポケモンを見せ合って3匹を選び、相手のポケモンを倒すことで勝利します。ポケモンの強さはCPという指標で表され、1500以下のポケモンのみが使用できます。プレゼンテーションでは、ポケモンの仕様やルール、画面の見方や技の使用方法、cpの計算式やシャドウポケモンの特徴なども説明されています。さらに、交代や特殊状態のルールやタイプ相性、車道ポケモンの特徴、勝敗のテクニックなども解説されています。対戦戦略についても詳しく説明され、相手のポケモンのタイプや技を考慮しながら有利なポケモンを出すことやスペシャルアタックのタイミングをうまく使うことが重要です。

/ / / / / / /

タイトルとURLをコピーしました